オンライン英会話に効果の実感なし?正しい始め方×厳選3社を紹介

いまは数え切れないほど様々な英語教材や英会話スクールがありますが、殆どの人がまともに聞き取りやしゃべることができません。

ですので、おそらく普通にオンライン英会話を申し込んで上達しようと思っても、ほぼ高い確率で効果はないでしょう。

それは、ほとんどの人が英語の取り組み方を理解していないからです。

そこで今回は、英語力の効果を実感できるオンライン英会話の活用法と、僕がおすすめするオンライン英会話3社を厳選しましたのでご紹介します。

 

この記事を読んで欲しい読者

✔ 英会話を再度勉強したいと意気込んでいる初級者レベルの方

✔ どうやれば効果的に英会話力が身につくか分かっていない方

✔ リスニングやスピーキングをある程度まで伸ばしたい方

以上に当てはまる方は、是非参考にしてみてください!それでははじめましょう。

<ポイント>

・冒頭でも述べている通り、普通にオンライン英会話をはじめても上達しない

・初級者レベルの方はそもそもの本質的な学習の仕方を理解しないと無駄な時間になる

僕自身もかつて英会話のレッスンを受けて失敗しました。

その後、独学ながらTOEICスコア850点台で、いまでは海外で英語を使ってビジネスできるようになりました。

勉強が不得意な僕が独学ながら英語をマスターできたのは、英会話ができない本質的な理由とその対策法を理解して実践できたからです。

ますは↓この記事を読むと、より英会話の効果と威力が発揮しますので、先に読んでみてください。

 

オンライン英会話の効果に実感なし?

初心者が英会話をはじめれば英語が上達するというのは幻想です。

まず、英語が上達するには始め方があるのです。

そのやり方を間違えなければ英語は必ず上達します。

それが、英会話初級者が確実に効果ができるようになる「黄金のトライアングル法」です。

【①リスニング】→【②スピーキング】→【③実践する】

これについては、↓の記事に詳しく書きましたので、一緒に読んでみてください。

 

英会話教室やオンライン英会話から始める人は、この黄金のトライアングル方法の【③の実践】だけになるから絶対に上達できないのです。

オンライン英会話を使う意味は、英語を学ぶための手段ではなく、自分の英語力の現在位置を実感するための実践の場として使うべきなのです。

多くの初級者レベルの人はこの黄金のトライアングル法を理解していないので、効果を実感できずに諦めてしまいます。

ですので、独学で①と②の効率的な学習を取り込むことで、③の実践で試す作業の重要性が増し、オンライン英会話を活用する意味とその効果が一気に出てくるのです。

 

コストを多く掛けずにできる厳選オンライン英会話3社を紹介

ある程度【①リスニング】→【②スピーキング】の耳ができてきたら、実際にオンライン英会話を使うと沢山の効果が実感できます。

それでは、実際に自分の英語力を試すのに最適なオンライン英会話の会社をご紹介します。

エイゴックス

【エイゴックス】:ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、 フィリピン人講師の中から、お好みの講師を選べる
・月額1980円でフィリピン人25分×5回 か ネイティブ or 日本人25分×2回~4回
・25分×1回の無料体験あり

hanaso

【hanaso】:厳しい採用基準をクリアした450名以上の有名大学在学生・卒業生を中心の講師
初月は半額2000円で25分×8回 先生はフィリピン人
・25分×2回の無料体験あり 

レアジョブ 

【レアジョブ英会話】:会員数70万人を突破、講師数5,000人以上で教育機関への導入数も150校以上の実績
・キャンペーン時び初月は半額の2100円で25分×8回 先生はフィリピン人
・25分×2回の無料体験あり

 

<選んだポイント>

 ✔ あくまで実力を試す場として安価で申し込んで実践できる

 ✔ 気軽に安心して会話が楽しめる英会話環境

 ✔ 先生はレベルの高いフィリピン人で価格重視。初級者レベルは十分すぎる質

 ✔ 無料体験があるので、リスクがなく決められる

 

オンライン英会話厳選3社のまとめ

オンライン英会話の活用定義があくまで自分の英語力を実際に試す場なので、正直、先生の指導力やテキストや教材の充実度は意識しないで良いです。

あくまで、「上手な英語でやり取りできる先生がいる低価格の英会話練習場」として考えれば、いずれの3社もそれほど大きな差は無いと思います。

その点からも、例えば【①リスニング】→【②スピーキング】の独学で2ヶ月かけたら
【③実践する】ためのオンライン英会話を活用し、そのサイクルを2~3回繰り返して約4ヶ月~6ヶ月の学習期間にするのが良いでしょう。

そのためにオンライン英会話は毎月やらなくても1ヶ月やって休んで、また1ヶ月後に再開という使い方でも十分な効果があると思います。

 

オンライン英会話は上手に活用すれば効果は大きいツール

本当は短期でも海外にホームステイなどして現地のネイティブと対話をする方が、刺激もあり上達も早いのです。

その代わりにオンライン英会話を授業という位置づけではなく、現地の人と対話する実践力のチェックとして利用するのが最も効果的でしょう。

まずは無料体験してみて自分にとってやりやすい会社を探すところから始めてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した3社はこちら 

【エイゴックス】・・・25分×1回の無料体験あり
【hanaso】・・・25分×2回の無料体験あり 
【レアジョブ英会話】・・・25分×2回の無料体験あり