【瞑想の底知れぬパワーとは?】成功したければ絶対やるべき理由

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツをはじめ、日本でも稲盛和夫さんなど成功者の多くの人が『瞑想』を取り入れています。

僕自身も40代で独立・起業してから毎朝瞑想を取り入れるようにしました。

実際にやってみると多くの成功者が瞑想する意味を感じます。

そこには成功者に共通するマインドセットというものがあり、瞑想には成功へ導くための多くのプラスマインドの要素が組み込まれているからです。

今回はなぜ『瞑想』が成功へ導くのか成功者の法則と照らし合わせてまとめてみました。

 

瞑想の底知れぬパワーとは?成功したければ絶対やるべき理由

『瞑想』は心(頭の中)と体をリセットし、体内からプラスエネルギーを出してくれます。

多くの成功者のマインドとこの瞑想の効果には親和性が高いことがわかります。

成功者の思考というのは「宇宙の法則」を知っていて、自分が成功する姿を強烈に頭と体に染み込ませることで必然的に自分が成功へと導かれていくことを知っています。

『瞑想』というのは、その導きの援助をしてくれることがよく分かるのです。

なんだかスピリチュアルの世界すぎると思いがちなんですが 笑、でも成功者というのはそうなんです。

ネガティブで失敗を心配し、先々のことを不安になってばかりの人は成功する人は殆どいません。

逆にポジティブ思考で自分の成功を信じ、成功のマインドセットをすると思考が現実化していくのです。

『瞑想』はそのポジティブ思考を強くエネルギーに変え、自分の心と体に成功するための思考と行動に移すための大きな役割を果たしてくれるのです。

 

実際に『瞑想』を取り入れるには?

成功者の行いのキーワードをあげると

①毎日自分の成功をイメージする

②宇宙の法則に則って宇宙の流れに逆らわない

③深呼吸をする

④日々、感謝の気持を持つ

⑤毎日小さなことでも誰かのためになることを目指す

です。僕もがんばってこの5つは毎日やっていこうと思ってますが、日々の生活で実践すようとすると難しいですね。

でも毎朝ルーティンで瞑想を取り入れることで大体この5つをカバーすることができるのです。

 

『瞑想』で成功者の5つの行動パターンを最大限発揮する方法は?

まず、毎朝10分瞑想の時間を作ります。

僕の場合は、瞑想時間は瞑想用BGMをイヤホンで聞きながら自分の世界を作ります。(自然の中で自然の音を聞きながらが理想だと思いますが、家では限界のため)

最初の5分は心と体を浄化するための時間としてなるべく「無」にする時間に当てます

その時に深呼吸をするのですが、吸う時は空から宇宙の波動と自分を合わせるようにして、吐く時は心の中にある邪心やマイナスになっているものを吐き出すようにします。

心と体がスッキリしたと思ったら、自分の健康や日々行きていることに感謝の気持ちを心の中で伝えます。

そして、残りの5分は自分のこれからの成功イメージを思い浮かべます。

ここでは自分が成功している姿を瞑想します。(たくさんのお客さんから喜ばれているところや、商品やサービスがヒットしているところとか、売上がどんどん上がっているところなど成功シーン)

これを毎朝繰り返すんですね。

そうすることで心身の健康を保ち、やるぞ!という活力が内側から出てきてポジティブなマインドセットで一日が始まるのです。

 

『瞑想』することが成功に繋がる単純な理由

毎朝の『瞑想』によって成功者の5つの行動パターンが必然的にルーティン化されることで、より成功者に近づけるマインドセットになっていきます。

そうすることで、自分自身が「思考は現実化する」ためのポジティブな言動になり、成功するためにどうすべきか勝手に思考が働き出すのです。

この状態になっていると脳はずっと成功するためのポジティブモードで活動するので、今まで見えていなかったものがよく目に映るようになったり、ちょっとした情報などを見逃すこと無くキャッチして自分の成功に結びつけるようになってきます。

それが「宇宙の法則」=「引き寄せの法則」とも呼ばれるもので、頭と心と体が「成功の意思」と一致することで願望から成功現実へと導かれるんですね。

一日たった10分の瞑想でここまで成功者への道を作ってくれるわけですからやらない手はないですね!

『毎朝瞑想』はじめてみてはいかがでしょう?